ハリウッドVFX業界就職の手引き

ハリウッドVFX業界就職の手引き
鍋潤太郎氏による、海外のVFX業界で働くための手引き。お薦めです。

2015年12月27日日曜日

イギリスのVFXユニオン、ハリウッドVFX業界就職の手引き、そして年の瀬のご挨拶

木村でございます。今年最後の投稿になりますが、業界ニュース、宣伝、そして年の瀬のご挨拶をさせて頂きたいと思います。

2015年12月18日金曜日

英語を勉強し直してみる その5

木村でございます。ついに今年も終わりですか。年をとるとだんだん時間が経つのが早く感じますが、最近は恐ろしいくらいです。さて、「英語を勉強し直してみる」と題した連載、最後に英語の勉強方法そのものではなく、英語を話す時のメンタリティに関してお話ししたいと思います。連載の初回にも書きましたが、私はアメリカ暮らしが10年選手なのにもかかわらず今だに普段の生活においてすら会話に窮します。私が喋っているところを聞いて、「発音いいですね」とか「うまいですね」とか言ってくださる方もいるのですが、それにもかかわらず会話に窮するのは、その大きな要因に英語を話す時のメンタリティの問題があるからだと思います。

2015年11月9日月曜日

英語を勉強し直してみる その4

木村でございます。やっちまいました。最低でも月に1回は更新しようと続けてきたこのブログですが、ついに10月を無更新なままやり過ごしてしまいました。言い訳する気はないんですが、正直仕事でブログどころではない、という状況だったんですが、久しぶりに会った日本の友人から指摘されてしまいましたので、これは更新しないわけにはいきません。とはいえ、1ヶ月以上も経つと、そもそも何の話をしていたのかすら忘れてしまいます。そうわけですので、ちょっと記憶をリカバリーしながら話を進めていかなければなりませんので、多少たどたどしい分はご容赦願いたいと思います。

2015年9月6日日曜日

英語を勉強し直してみる その3

9月に入って日本は急激に涼しくなってきましたね。このまま秋になってしまうんでしょうか。私暑いのはかなり苦手なので、それはそれで構わないんですが、ちょっと雨が多いような気もしますが。さて、「英語を勉強しなおしてみる」と題した連載の3回目、今回は日本人にありがちな不自然な表現を考えてみたいと思います。

2015年8月23日日曜日

英語を勉強し直してみる その2

木村でございます。「英語を勉強し直してみる」と題した連載の第1回では、企業が使う間違った英語や和製英語が勉強の障害になる、というお話をしましたが、残念ながらそれを地でいったような事件が最近起こりました。ネットメディアのRocket News 24の記事によると、先月フジテレビが放送したプログラムの中で、白人に対する差別語を堂々とプリントしたTシャツを出演者が着ていたそうです。ちなみにアメリカではこのhonkyよりもredneckという言葉の方がもっと強い差別用語ですので、皆さんはくれぐれもご注意ください。

では、今回は発音のお話をしたいと思います。

2015年8月3日月曜日

<訃報> スタジオ・リンダの林田宏之氏が逝去

木村でございます。「英語を勉強しなおしてみる」と題した連載の途中ですが、大変残念な一報が入ってきました。ご存知の方も多いかとは思いますが、CGアーティストでスタジオ・リンダの代表取締役でもある林田宏之氏が今日お亡くなりになったとのことです。

2015年7月20日月曜日

英語を勉強し直してみる その1

木村でございます。今回から何回かに分けて、英語のお話をしたいと思います。「アメリカでCG屋をやってみる」と題したブログを書き始めた頃から、この件に触れないわけにはいかないだろうと、いろいろ原稿を書いては捨て、書いては捨てを繰り返してきたのですが、どうもしっくりくる答えが今だに出ません。私のことを個人的にご存知(特にアメリカで)の方であれば、私が人様に教授できるような英語力を持ってはいないことはお分かりかと思います。まれに悪くない、と言ってくれる方もいますが、そういう方は(お世辞を抜けば)私の英語の主にテクニカルな面、発音だとか文法といった面に目を向けてそう言っておられるのだと思います。しかし今回恥を忍んで英語のお話をするのは、私自身、問題はそれだけでなくもっとコミュニケーションの根幹に関わる部分、新しいことに挑む時のメンタル面だとか、他人とどう向き合うか、とかいった一般に「英語力」と言われているものとは別のところにあるような気がするからです。そういったことも含めて、このシリーズでは英語が不得意な人がどうやって英語を勉強するか、ということについて私の経験をもとに書いていきたいと思います。

2015年6月22日月曜日

外国人を雇ってみる その5

「外国人を雇ってみる」と題したシリーズの最終回です。これまで外国人を雇うにあったて留意すべきことを書いてきましたが、ではそもそも外国人を雇うと何がいいのか、というお話で締めたいと思います。

2015年5月24日日曜日

外国人を雇ってみる その4

木村でございます。「外国人を雇ってみる」と題した連載の4回目です。前回お話しした通り、これまでとは逆で、雇われる側の問題点をお話ししていきたいと思います。

2015年4月29日水曜日

外国人を雇ってみる その3

相当久しぶりになっていましましたが、木村でございます。以前もこのブログでお話ししましたが、今長期出張で日本に来ておりまして、その仕事で忙殺されてなかなか筆をとる時間がなかったのですが、なんとか滑り込みで4月無更新を免れました。しかしもうゴールデンウィークなんですね。現在関わっている仕事はクライアントから口外しないよう言い渡されていますので詳細はお話しできないんですが、時期が来ましたらこのブログでもご紹介したいと思います。

2015年3月8日日曜日

Mayaによるモデリング、オンラインCGスクールなど

うかうかしている間に3月になってしまいました。「外国人を雇ってみる」と題した連載の途中ですが、今回はちょっとお休みしてCGを勉強されている方、あるいはこれからしようと考えておられる学生さんに参考になる本と、CGのスクールのご紹介をしたいと思います。

2015年2月10日火曜日

外国人を雇ってみる その2

木村でございます。外国人を雇ってみる、と題した2回目ですが、実は私今月から長期の日本出張で、このブログを日本のホテルから書いております。今回はLAの自宅をクライアントが雇ってくれたマネージメント会社とDropcomのセキュリティ・カメラで見張りをかけるくらい長期でして、このブログもしばらくは日本からお送りすることになるんですが、ブログの内容自体は変わりありませんので、いつも通りお付き合いください。

2015年1月30日金曜日

業界ニュースを読んでみる

「外国人を雇ってみる」と題した連載の途中ですが、今回は最近入ってきた幾つかの業界ニュースに触れたいと思います。

2015年1月2日金曜日

外国人を雇ってみる その1

木村でございます。新年明けましておめでとうございます。このブログものらりくらりとやりながら、ついに3年目に突入しました。正直言いますと、去年の末でもうやめてもいいかな、とも思ったのですが、「読んでるよ」と声をかけてくださる知り合いもいますので、とりあえずネタが続く限りは続けようと思った次第です。そういうわけで本年もよろしくお願いします。